2019年07月06日

刃物の話3

ずいぶん長く書かなくてすいません。
重い腰があがらなくて・・・でもちゃんと伝えないとと思ってます。

薄いと切れるが、薄すぎると使い物にならない。
どうやって解決したか!!

鋼と鉄を付けたんです。 ????
ペイントで作りました。
複合材.jpg
薄い鋼と厚い鉄をくっつけたんです。
こうするとペラペラで何もできないジャンって事がなくなります。
複合材2.jpg
斜めに削れば刃物のできあがりです。

しかし!!これでははじめから厚い鋼を斜めに研げば話は早いと思いませんか?
切れるだけではない日本の刃物の話になります。
今回はココまで。

I'm sorry I have to write for a very long time.
But I think I have to communicate properly.

It cuts when thin, but it can not be used if it is too thin
How did you solve it! !
I added steel and iron.
I attached thin steel and thick iron.
There is no such thing that it is too thin to use.
If it cuts it diagonally, it is the completion of the knife.

However! ! Wouldn't it be quicker if you first sharpen thick steel from the beginning?
It is the story of the Japanese cutlery which is not only cutting.
This time until here.
posted by Takemoto Sickle at 22:00| 製品情報

2018年04月13日

刃物の話2

世の中で一番切れる刃物って何だと思いますか?
回転とかしないで、ハサミ以外です。
レーザーとか言わないでね。
・・・3,2,1
それは、カミソリやカッターです。
薄くて硬いものが一番切れます。
薄くて硬いってすごいんですね。

でも、カミソリの薄さで鎌作るとどうなると思います?
曲がったり、折れたりします。
そこで昔の人は考えました。
薄いとよく切れるけど、曲がったり折れたりする。
どうすればいいのか・・・
IMG_20180413_210104.jpg

What do you think is the cuttingest cuttingest in the world?
Do not rotate, other than scissors.
Do not say lasers.
... 3, 2, 1
It is a razor and a cutter.
Thin and hard one is the best
But what do you think happens if you make a sickle with the razor's thinness?
It bends and breaks.
Cut thin and well
However bent or or broken.
What to do ...
posted by Takemoto Sickle at 22:16| 製品情報

2018年04月05日

刃物の話

「はがね」の由来は刃物に用いる金属を意味する「刃金(はがね)」である。
金属学の定義では、Fe-C系2元合金において、C含有量が0.0218 - 2.14%の範囲にある部位である。言い換えると、フェライトのC最大固溶量(0.0218%)からオーステナイトのC最大固溶量(2.14%)までの範囲の部位とも定義できる。Fe-C系2元合金において、C含有量が0.0218%以下のものを鉄と呼び、2.14[mass%]以上のものを鋳鉄と呼ぶ。一方で、極低炭素鋼やステンレス鋼のように炭素の添加がなされない鉄も「鋼」と呼ばれる[2]。国際規格の ISO 4948-1 では、一般的に2.0%以下の含有量の炭素と他の元素を含む鉄の合金を鋼 (英語:steel、フランス語:acier) 定義している
Wikipediaより。

3行くらい読むと、頭がくらくらしますよね。
工場見学に来てくれた人にはいつもこう説明します。

刃物は鉄じゃなくて”鋼”で出来てます。
ハガネは鉄に墨(炭素)を混ぜた物です。

金属勉強してる人から、たぶん殴られます。
でも、それでいいのだ!!
なぜ播州鎌が良いかをゆっくりブログで説明していきます。
不定期ですが。
takemoto_sickle

The origin of the steel means metal used for the cutlery
In the definition of metallurgy, in the Fe - C based binary alloy, the C content is in the range of 0.0218 - 2.14%.
In other words, it can also be defined as a part ranging from C maximum solid solution amount (0.0218%) of ferrite to C maximum solid solution amount of austenite (2.14%)・・・・・
I do not know the correct translation, so I will stop
Look at the Wikipedia

I will always explain to those who came to the plant tour.
The cutlery is made of steel, not iron.
Steel is a mixture of iron and carbon.

I will probably be beaten by someone who is studying metal
But, that's OK.
I will explain slowly why Japanese sickle is good.
It is irregular
posted by Takemoto Sickle at 22:13| 製品情報

2017年12月25日

小力鎌(syorikikama)

小さい力と書いて “しょうりき鎌” 厚鎌を小型にしました。
厚みがあるので、小枝などもOK(2〜3o)
家庭園芸にもサイズ的に使用しやすいです。
ksr-1309.png
I made the thick sickle small.
Since there is a thickness, you can cut husks such as twigs.
It is easy to use in terms of size also for home gardening.
posted by Takemoto Sickle at 21:08| 製品情報

2017年12月14日

小草鎌(こくさかま)

家の庭など手軽に使える鎌です。鋸目も付いているので稲刈りや野菜の収穫にも使ってください。
900mmの柄が付いたものは、立ったまま雑草を狙って草を刈ります。稲の中に生えた、ヒエを刈り取るにも便利です。
kko-1330.png
kko-1308.png
It is a sickle that can be used easily in a house garden. Please also use it for harvesting rice and vegetables as it also has a saw eye
posted by Takemoto Sickle at 21:32| 製品情報

2017年12月13日

裏目鋸鎌

裏目鋸鎌は薄鎌と鋸鎌のいいところを持った最高の鎌です。
通常の鋸鎌は引き切りしかできませんが、刃の形状が台形なので、押しても引いても使用できます。
なので収穫作業も通常の鋸鎌以上に便利に使えます。
基本、鋸鎌は1シーズン使い捨てです。刃を研いで使うようには出来ていません。
弊社の裏目鋸鎌は刃を研ぐことが可能です。大事に研いで使えば、鋸目がなくなっても使えます。
収穫や草刈、ロープ切りに非常に使いやすい鎌です。
kur-1811.png
blade_kur.png
It is the best scythe with a nice scythe and a nice place for saw.
Normal saw can only be pulled out, but because the shape of the blade is trapezoidal, you can use it even if you push it.
So harvesting work can be used more convenient than ordinary saw.
Basics, sawtoirs are disposable for one season. It is not possible to sharpen the blade.
Our backslash saw is able to sharpen the blade. You can use it even if the saw eye disappears if it is used with crisp care.
It is a very easy-to-use sickle for harvesting and grass cutting, rope cutting.

posted by Takemoto Sickle at 22:59| 製品情報