2018年03月06日

ケルンハードウェアショウ2日目

2日目
毎回の事だが、お客様が鎌に興味をしめさない。
ただ時間が過ぎていき、どうしたものかと焦ります。
はじめての地で、はじめての展示会、商材が鎌。
農具はあくまでも道具で、趣向のものではない。
ただ日本製で、切れ味がよいからだけでは話してにならない。
使ってくれたら分かるは、ただの言い訳。
鎌の前で少しでも止まった人に声を掛け、チャンスを待つ。

こう書くとなんだかカッコイイなぁ~
あっと言う間に2日目も終わりました。
まだ、宿題ももらってない状態。
負けずにがんばります️

IMG_20180305_085536.jpg
posted by Takemoto Sickle at 14:01| 職人日記